◆◇姉妹ブログ:ヘッドマーク・鉄道デザイン博物館へもぜひお越しください◇◆

2010年07月20日

札幌駅でのひととき

広東麺を食べたあと、僕は時間をもてあますようにうろうろ。

ステーションデパート内をみてまわっていたのだが、

ふと、思い出したようにみどりの窓口に戻ってきた。

それは北海道脱出日の切符が取れていなかったからだ。

もっと正確に言うと、札幌から直通の北斗星の切符を取れず、

代わりに青森からの特急ゆうづる号の切符を持っていたからだ。

それで北斗星のB寝台個室にキャンセルが出ていないかどうか、

みどりの窓口で確かめてみることにした。

当然ながら個室ソロも解放寝台もキャンセルはあるはずも無く、

期待ははかなく砕け散った。


しかし、帰りに前橋に向かうことになっているため、

できれば常磐線ではなく東北本線経由で帰りたいと思い、

特急はくつる号の寝台券がないかも確かめた。

残念ながらこの時点ではGETできず。


さて、西山君との待ち合わせ時刻が近づいてきた。

ホームに置き去りにしてある輪行袋を取りにいき、

待ち合わせ場所である改札前に立って再会のときを待った。


【PR】 デザイン表札は日本海ファクトリー
posted by smilykaz at 12:47 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 高3北海道鉄道旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
鉄道COMへGO!  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。