◆◇姉妹ブログ:ヘッドマーク・鉄道デザイン博物館へもぜひお越しください◇◆

2010年01月08日

今年もまずは合宿から(1988)

ついに夏休みに突入。夏の旅行シーズンがやってきた!

今年も先に天文気象部の合宿から楽しむことになる。


山にいけずにうなだれているS西先生も無口に同行する。

8月1日。牧野高校天文気象部ご一行様は朝早くに、

京阪電車の樟葉駅、水島書房前に集合。

今回はOBの先輩たちも3人ほど参加、総勢16人の旅だ。

この頃の京阪電車は樟葉駅に特急は止まらなかったから、

急行に乗って京橋駅まで行った。


ここで、去年の再来!青春18きっぷを3セット購入して、

部員に配り、足りない分だけ乗車券を買い足した。

そうして大阪環状線に乗り換え、天王寺へ。

環状線ホームから阪和線の櫛型ホームへ。

一番左端には381系特急くろしお号の姿。

それを見ながら、少し前までは急行きのくに号が、

隣のホームにいたよなぁと、残像がよみがえっていた。


しかし、僕たちが乗るのは天王寺駅1002発の和歌山行き。

「結構たくさん停まるんやなぁ」と思ったが、意外にも

和歌山に着くまで1時間はかからなかった。


和歌山に着くとすぐに乗り換え。

僕と部長の享君は今回も輪行袋を抱えており、

結構な荷物のプレッシャーがかかっていた。

慣れっことは言うものの、乗換時はいつも緊張感がある。


4分の乗り換えを無事に終え、1103に和歌山駅を出発した。

鈍行列車は走り出し、僕たちはボックスシートに座って

思い思いの時間を過ごした。

真也と隆行は今年もリュックいっぱいの漫画本。

初合宿から3年目。少しも成長していない。(笑)


posted by smilykaz at 23:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 高3夏の天文気象部合宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137779881
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
鉄道COMへGO!  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。