◆◇姉妹ブログ:ヘッドマーク・鉄道デザイン博物館へもぜひお越しください◇◆

2009年10月07日

長崎からの帰還 脱出編

修学旅行最終日は、朝からバスに乗っての大移動だった。

牧野高校ご一行様は大村湾の西をどんどん北上し、

国道206号線を走り続けていった。

「早いもんやなぁ。もう帰るだけやで。」なんていいながら、

しょんぼりしていた僕たちだが、その中の数人が突然、

大いに盛り上がる出来事があった。

それはバスガイドさんが、「右に見えているのが詩島です」

と言った時のことだ。

詩島とは、さだまさしが自費で購入して個人所有となった島。

そのことを知っていた数人が大いに盛り上がり、

「あれがそうなんかぁ」 と、釘付け状態。


その後、西海大橋を通り、後にハウステンボスになる所等、

大村湾の北の端を通って東彼杵町まで来た。

そして、最後のおみやげ購入地ということで立ち寄ったのが、

カステラセンターとかいう場所だった。

そこはメーカー直販店だったため、福砂屋のはなかった。

長崎を少しでも知る人は福砂屋のカステラを望むらしい。

僕自身はそこまでこだわりはないが、何となく残念だった。



[天満屋特選スイーツ]<福砂屋>カステラ


posted by smilykaz at 23:50 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 高2の修学旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
鉄道COMへGO!  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。