◆◇姉妹ブログ:ヘッドマーク・鉄道デザイン博物館へもぜひお越しください◇◆

2009年09月30日

長崎市内をさまよい、たどり着いた自由飛行館

長崎市内観光は、目的地の場所がはっきりしないまま、

とにかく中島川に沿って西へと進んだ。

そして、一番自由飛行館の場所の情報を記憶している、

中西君が、「興福寺かそうふくじか・・の前にあるはず・・・」

という、ぼんやりした記憶を語り出した。

地図にはそれらしいものがあるが、一体どっちなんや?


迷ったものの、興福寺はすでに通り過ぎていた事に気付き、

「それじゃあ、そうふくじかな」ということで、そこに向かった。


めでたいことにそれで正しかったらしく、僕らは到着できた。

CCF20090926_00001.jpg

ちなみに、さだまさしのレコード会社がfree flight recordで、

そのまま日本語に直すと「自由飛行」となる。

僕は、中に入って喫茶コーナーでメニューを眺めてみた。

好きな歌が「パンプキンパイとシナモンティー」なので、

その両方を頼みたかったのだが、パンプキンパイは

メニューにはなく、シナモンティーのみ注文した。


シナモンの枝というのは薄皮を巻いたようなものだった。

僕はそれを実際に使ってしまったが、ふと我に返り、

乾かして持って帰ることにした。


さだまさしグッズショップのところで水色のポーチを買って

僕らは店を出た。

さあ、これから中華街に行って昼ごはんを食べるぞ。



【PR】 オリジナルステッカーの製作・通販《日本海ファクトリー》


posted by smilykaz at 23:42 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 高2の修学旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
鉄道COMへGO!  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。