◆◇姉妹ブログ:ヘッドマーク・鉄道デザイン博物館へもぜひお越しください◇◆

2009年04月22日

高2の夏も二本立て!!でも行き先は・・・

めでたく高校2年生になった僕。

牧野高校天文気象部にも大きな変化が。

顧問の一人、芝*先生が転勤になり、S西先生に。

そして早々に先輩たちが引退し、僕が部長になった。

そして新入部員たちが・・・・2名。 享と久美子。


この、享(とおる)部員は、亨という名前のはずが、

出生登録に行ったお爺ちゃんが字を間違えてしまい、

気付かぬままこの字に決定したという過去を持つ。


こうして、同輩4人+後輩2人の合計6人で船出した

天文気象部であったが、合宿計画を練っていくうちに

クラスメートの谷川君が「面白そうやんけ〜」と、

あっさり入部してきたのだ。


さて、今年の夏の合宿はどこに行くか。

表向きには、

  @十分な暗さを確保できるところ。
  A低い位置の星も見える所→水平線→海。
  B一泊2食付で5,000円以内の宿。

といったテーマを掲げて候補地をリサーチし始めた。

もちろん、これには裏の要望もあって、

海水浴ができる砂浜があることを絶対条件とする

意見が大半を占めていたのだ。


僕にとってはその辺は「どちらでもいいや」と思ったが

ちょうど僕の願望とそれらのすべてが一致する所が!


兵庫県、竹野。山陰本線城崎駅(現:城崎温泉駅)の

次の駅、竹野駅で降りて海まで(車なら)すぐのところ。

弁天浜キャンプ場の近くの宿が条件をクリア。

あとは宿の確保ができるかの問題と思われたが・・・。


ちなみに、僕の願望は、改めて言うまでもないが、

京都発の山陰本線での旅と、旧型客車に乗る事だ。






posted by smilykaz at 14:45 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 高校2年乗り鉄・撮り鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
鉄道COMへGO!  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。