◆◇姉妹ブログ:ヘッドマーク・鉄道デザイン博物館へもぜひお越しください◇◆

2009年02月23日

鉄道の駅を旅する 西岩国駅 岩徳線(山口県)

鉄道旅行 駅コレクション

今回はちょっと有名すぎる駅の一つだが、

岩徳線西岩国駅

20080607264.jpg

宇野千代ゆかりの地という説明が付されたこの駅は、

それ以上に「洋風建築の駅」としてモダンな駅舎が

鉄道ファンにも懐古趣味の方々にも知られている。


この駅舎は昭和54年に「開業50周年」を記念して

開業当時の姿に復元されたもの。

つまり、正確に言うと本当に昔のままの姿ではない。


昔のままでないと言えば、駅名も最初とは異なる。

昭和4年、開業した時には「岩国駅」を名乗っていた。

それまで岩国駅だった山陽本線の岩国駅は、

麻里布駅と改称し13年間続いたが、昭和17年に

現在の駅名「西岩国」となり、麻里布駅は岩国駅に。


戦時中の騒乱によって色々な歴史が刻まれている

数ある駅たちの一つだ。

現在、駅舎の所有権はJR西日本ではなく岩国市。


有名な錦帯橋への拠点として活用できる駅である。


posted by smilykaz at 21:26 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 駅コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

あんずとママさんのかくれんぼ
Excerpt: 「ママさーん、あんずはどこにいるでしょう?」 「ん?こたつの中かな?・・・・いないなぁ」 「(あははっ。みつかんないもんね~)」 「押入れの中?・・・棚の上のほうに、この前いたもんね。..
Weblog: あんずの里通信−茶トラ猫あんちゃんのブログ
Tracked: 2009-02-25 17:20
鉄道COMへGO!  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。