◆◇姉妹ブログ:ヘッドマーク・鉄道デザイン博物館へもぜひお越しください◇◆

2009年02月14日

急行だいせん5号の次はフェリーおきじ の旅

国鉄松江駅で急行だいせんに別れを告げた僕は、

初めての鉄道旅行アイテム、「自転車 輪行」を活用。

組み立てて七類港を目指した。



山陰らしくない?、燦燦と輝く陽気の中、僕は走った。

初めての、なれない土地ということもあって、

新鮮な思いと不安な気持ちが交錯する。

特に、道路が小高い丘や林の中をひたすら進む時、

また道幅が急に狭くなっていたりしたときも、

「ほんまにこの道でええんかなぁ」

なんて思えてきたりもした。



でもとにかくまっすぐまっすぐ進んでいくと

「↑七類港」 の、看板が現れた。

「よかった〜。ほんま、よかった〜。」

安堵の思いでペダルをゆったりこいだ。

CCF20090214_00000.jpg

フェリーおきじ は、思ったより大きかった。

七類の港は人で賑わい、たくさんの帰省客が

列を成して並んでいた。



僕も急いで自転車を解体して、輪行袋に詰めた。

そして、券売所へ。もちろん雑魚寝の2等席だ。

テレビでは、ちょうど真っ盛りの高校野球の放送。

この夏の注目は帝京高校の芝草宇宙。

前評判どおりこの大会でノーヒットノーランを達成。



高校野球も捨てがたかったが、それよりこの船旅。

鉄道旅行が最高なのは承知の上、この船旅の味も

しっかり味わっておきたかった。


まず、風。特急旅行には無い味わいだ。

そして、海の香り。そして、なんと「とびうお」!

そんなひとつひとつが素晴らしく、

2時間半たっぷりそれをあじわった。


フェリーは隠岐の島へ。

西郷港に到着し、早速自転車を組み立てた。



3/31まで半額≫まずは9日間!目標-4kg?豆乳クッキーダイエット
posted by smilykaz at 21:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道旅行高校1年生編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
鉄道COMへGO!  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。