◆◇姉妹ブログ:ヘッドマーク・鉄道デザイン博物館へもぜひお越しください◇◆

2009年02月06日

国鉄最後の夏 20系ブルートレイン臨時特急の宴 その2

ブルートレイン日本海51号。

「おぉ、お前もか!」という感じで僕は見つめた。

そう、この列車も同じく20系寝台客車使用だった。

テールマークは輝きが弱く、分かりづらい写りだが、

裏表の使い回しではなかったようだ。

ただ、デザインが24系とは異なり、波の形が違う。

(写真映りが悪いところはご容赦くださいませ)

CCF20090205_00005.jpg

この日、僕が初めて見た列車は、併結運転を始めた

特急あかつき明星だ。

数年前に出雲・紀伊の併結運転がなくなって以来の

異名列車併結の客車特急だったと思う。

そして、ここから混合ヘッドマークが登場した。

CCF20090205_00000.jpg

個人的意見ではあるが、後の富士・はやぶさ とか、

あかつき・なは と比べると、かなりセンスにかける

「とりあえず作ってみました」的なデザインだった。


この日、他に撮った写真はあと一枚。

今回はカメラの調子かカメラマンの腕かが不調で、

出来はいまいちだが、思い出のページということで。

CCF20090205_00004.jpg

381系特急しなの。大阪に来るのは一日一往復だが、

なぜか僕は毎回のようにこの列車と出会う。

この度は貫通型の先頭車だった。


それにしても、今回は初めての輪行ということで、

分解して輪行袋に詰めた自転車と旅行荷物をずっと

抱えながらの、すんごいハードな撮影会だった。


さて、こうして国鉄大阪駅を端から端まで走り回り、

20系ブルートレインの宴を楽しんだ僕。

ここからは自分の鉄道旅行の時間が始まる。

急行だいせんが大阪駅を出発するのは21:44。

列車が来るホームに立って、自転車の輪行袋を

ゆっくりと降ろした。



posted by smilykaz at 21:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道写真撮影会高校1年編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113787957
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
鉄道COMへGO!  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。