◆◇姉妹ブログ:ヘッドマーク・鉄道デザイン博物館へもぜひお越しください◇◆

2009年01月30日

鉄道の駅を旅する 於福駅 美祢線(山口県)

美祢線の駅をもう一つご紹介したい。

前回の重安駅の北隣にある「於福駅」。

20090124982.jpg

重安駅のセメント工業の雰囲気とは打って変わって、

すっかり田園風景の中に溶け込んでいる於福駅。


ここは国道316号線と並行して走る区間だが、

非常に長い直線区間でもあり、その途中に駅がある。

国道の向こうには「道の駅おふく」と、温泉施設が

あるので、今では適度な賑わいを見せている。

20090124984.jpg
           (渋木駅・長門市駅方面を望む)

ホームは2面2線の一般的な形。

駅舎の向かい側のホームにも、

簡素ながら待合室が設けられている。

20090124985.jpg

駅名板はJR西日本型だが、しぶきの位置が変?

20090124983.jpg
           (重安駅・美祢駅方面を望む)


ここは本当に田園地帯の静かな駅ゆえ、

あまり目立つ駅ではない。

とはいえ、距離的には秋吉台や秋芳洞に最も近い。

残念ながら、交通の便や道のりでは美祢駅に軍配。



それでも、こんな木造駅舎の味わいを感じたい方は

この駅で降りて、タクシーを呼んで洞窟に向かうのも

悪くないと思う。


大きな地図で見る


20090124986.jpg

ここから北に向かうと渋木駅、長門湯本駅と続く。

この近辺でも有数の温泉地だ。

近々長門湯本駅もご紹介しよう。

posted by smilykaz at 23:22 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 駅コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
鉄道COMへGO!  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。