◆◇姉妹ブログ:ヘッドマーク・鉄道デザイン博物館へもぜひお越しください◇◆

2008年11月04日

大沢達也君の大阪滞在

大沢君を迎え、大阪駅で列車撮影会を終えて、

僕たち一行は、はせやん の第二の家に向かった。

第二の家というのは、

僕たちが実際に住んでいた牧野駅周辺ではなく、

ご両親の自営業の仕事場のことで、

それはひらかたパークで有名な(?)枚方公園駅

のすぐ裏側の大きな家だった。



仕事場のためお風呂などはなかったので、

はせやんは「みんな、せんとう用意できてるか?」

と言いながら、

洗面器と石鹸シャンプーなど一式を頭に載せて

みんなを笑わせた。

そうして、みんなで銭湯に行った。



さて、大沢君は大阪滞在中にやたらと

“あるもの”を買いあさっていた。

期間限定で発売されていた、

ミニチュア版、京阪電車サボだ。

最初は特急だけ・・・といっていたはずが、

急行、臨時急行、準急・・・・と増えていき、

ついに全種類買ってしまった。

たしか15種類はあったとおもう。

参考資料↓↓
http://www.geocities.co.jp/pio_fukushima/keihan-collection.htm


そんな時間はあっという間に過ぎ去り、

ついに、僕たちの出発の日がやってきた。

憧れのブルトレ、寝台特急出雲2号が

もう手の届くところにきている。




※今日の内容はすべて事実ですが回想録のため

画像等は一切残っていません。ご了承ください。


posted by smilykaz at 18:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道旅行中学生編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
鉄道COMへGO!  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。